ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記

アクセスカウンタ

zoom RSS カニを食いに海へ!打ち上げ学部旅行/scool trip to Cromer

<<   作成日時 : 2011/05/07 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像


パーッと打ち上げるには、海ほど相応しい場所はない。
試験やエッセイで鬱屈した気持ちを発散するには、海を見に行こう!

というわけ、なのかどうかよく分からないけれど
イーストアングリアの開発学部には、期末試験の終了後、スクールトリップという遠足のようなイベントがある。総勢80人で行ってきました。ノーフォーク随一のリゾート地であり、カニやフィッシュアンドチップスなどシーフード料理に定評のあるクローマーへ!
画像


ノーリッチからバスで1時間ほど北に向かうと、豪快な海岸線を誇るクローマーに着きます。参加した学部メイトたちは試験後からのハイテンションがまだ続いていて、超元気。バス内でも賑やかに盛り上がります。

そして海へ。
画像


画像


「海に来て、泳がないのは、失礼だ」。と、伊勢志摩の漁師の孫としては思うわけで
せっかくなので、泳ぎます!
画像

イギリスの5月に海、というのは北海道以上に厳しいものはありました。でもある意味、気持ちいい(他は誰一人泳いでいませんでした・・・)。欧米系の人たちは、ビミョーに引いていたような気もしますが、まあ異文化ゆえに仕方ありません。

海辺で定番の人文字も作ってみます。浮かれた人たちは、こういう、どうでもいいことをやりたがるものです。
画像
(photo by Yurina)

なんて書いてあるか読めるでしょうか?わかった人は、かなりの天才です。
ちなみに答えは「UEA」(University of East Anglia)です。筆者は「A」の一部になりました。

一通り、海で遊んだら、次はお待ちかねのグルメです。クローマー蟹のお店へいって、買い食いします。

画像

値段は2ポンドから7ポンドくらい。サイズによって違います。自分は蟹に、はっきりいって興味ないので、見ているだけで満足。
画像

蟹好き女子たちは、バクバク、食っていました。一口もらったら、日本で食う蟹と同じ味でした。ある不謹慎な女子は「これも結局中国から輸入されているのでは」などと、まったくもってKYな発言をしていましたが、真相は定かではありません。

蟹の次は、これもお決まりのフィッシュアンドチップス。

なんですが、自分はあの脂ぎって、しまりのない味のチップスに、これまた全く興味がないので
魚フライだけ食べます。つまり「フィッシュ」です。
画像

こうやってみると、天丼にのっているアナゴ天のようです。ちなみにアナゴではなく、魚はタラです。これで一匹3,2ポンド(450円弱)。食いではかなりあります。衣がクリスピーでかなりイケル。これをご飯の上にのっけて、天丼にしたら、かなり絶妙になりそう。イギリス人は絶対にやらないと思うけど、次はご飯を持参して、醤油をかけて食べてみたいものです。
画像

こうやって、地べたに座って、浜風を感じながら食べる「フィッシュ」は極上。ついでにパブで地元のエールを買ってきて、眼前に広がる海を見下ろしながら、一杯やる。なんまらうんめー。人生で、これ以上幸せな瞬間も、そうそうない気がします。

クローマーの小旅行を存分に楽しんだあとは、Horning というこれまたノーフォークを代表する観光地で、イギリス人の大好きなボートトリップに赴きます。

画像

運河のような水路をこの大型ボート?で、巡り、景色を楽しみつつ、船上でのんびりするというものです。水路の周囲は、絵に書いたようなサマーハウス(週末や夏の避暑地にある、お金持ちの人の別荘)だらけで、実に優雅な景観が広がります。
画像


画像

こんなボート停泊場つきの別荘をもてたら実に楽しいでしょう。

画像

船内には、かなり立派なバーもあり、ビールやワインを購入して、グラスを片手にデッキで、景色を楽しみ、乗船者同士でおしゃべりに花咲かせます。これが英国流社交というところでしょうか。でも、これが実に気分いい。2時間のってわずか7ポンド(1000円弱。今回は学部が支払っているので無料)というのも日本で考えたらありえない手軽さです。
画像

水路にはヨットや、ボートも行き交います。年輩のリタイアした夫婦などが多いようですが(今日は平日だし)、みな伸びやかに、この景色を堪能しているようです。

画像

笑顔の絶えない船内
画像

学部メイトのマラウイ3人組も今日はえらいお洒落してきていて、旅を楽しんでいました。

画像


ナイジェリアとケニアの令嬢達は、華やかなパーティードレスに身を包み、学部仲間たちを魅了していました・・・(ジーパン、Tシャツの自分とは落差が相当あります)。

画像


画像


とにかくこうして、打ち上げの学部旅行は、楽しいことばかりであっという間に終わったのでした。昨日も書いたけれど、これからは各自がそれぞれ個別に修士論文に取り組むことになるので、学部として一緒に活動するのはこれでほぼ最後となるでしょう。それもあってか、みな、この最後のときを惜しむかのようにして、ささやかな小旅行を過ごしているように見えました。自分にとっても、この一日のトリップはとても印象深いものになりました。開発学部としての行事はこれでひとまず終了。いよいよ、これから修士論文に本気で取り組んでいきたいと思います。

おまけ
旅行終了後、お腹を空かせた姦しい日本女子たちの見えないプレッシャーにおされ(?)、我が家で
ささやかなお食事会を開かせていただきました。
画像

(試験的につくってみた羽根つき餃子)

男が作り、女が食べる。UEAではジェンダーの力関係上、それが定番となっているようです。フィーディングしたからといって、何か見返りがあるわけではありません。「じゃあ、また作ってね」と、power relation のinequalityがreproduce されるだけなのは、昨今の開発学を学べば自明のことです。なんにせよ、女性が強くあってこそ、社会は活気付く。まあ、何事もほどほどが一番ですが、とりあえず、日本人学生のみなさんは、かなりがんばってエッセイ、試験に取り組んでいたので、時にはご褒美も必要です。 みなさん、おつかれさまでした

画像

開発学部の小姑たち(ウソです・・・・・・・・一応)











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM 通販
カニを食いに海へ!打ち上げ学部旅行/scool trip to Cromer ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM 通販
2013/07/10 07:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様〜!!
トリップ楽しそうだね
それにしても80名の学生の中で、たった1人海水浴場はかなり寂しいものがあるね・・・。伊勢志摩のじっちゃんは、「さすが、我が孫や」と天国で涙を流したことでしょう

yuyaのギョーザ久しぶりに食べたいね
soyokaze
2011/05/10 22:52
トリップは文句なしで楽しかったよ。また行きたいけれど
一回きりだから、より印象深いんだろうね。
伊勢志摩の海だと、あわびやサザエ、ワタリガニもとれるけど、
こっちはどうなんだろうか。
餃子は、ちょっと作りすぎて飽きてきた。最近は小龍包の方が
チャレンジングで面白いかな〜
yuya
2011/05/11 03:52
お食事会にご招待いただきまして、ありがとうございました!!!めちゃくちゃ美味しく、ついつい長居してしまいました。日本人飲みの印象が強すぎて、すっかり遠足のことは忘れてしまったくらいです。日本で集合のさいも、新宿ではなくyuya kitchenにてだったりして!(笑)
Kyoko
2011/05/12 17:47
ありあわせの中華定食、ミシュランキョウコに満足いただけたなら何よりです。次はみんなの料理を楽しみにしています。日本で集合するときは、・・・キョウコいきつけの店にいってたら、すぐに破産してしまいそうなので、とりあえず王将の餃子か牛丼でも食べに行きますかw
yuya
2011/05/12 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
カニを食いに海へ!打ち上げ学部旅行/scool trip to Cromer ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる