ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北へ行ってきます

<<   作成日時 : 2011/10/12 23:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

帰国して10日が過ぎました。ひとおおり周辺の事務作業などが落ち着き、大事な人とも再会できたので、そろそろ帰国前から考えていた東北の復興ボランティアへ行こうと思います。というわけで、13日から宮城、気仙沼に入る予定です。その後、詳細は決まっていませんが、気仙沼、陸前高田、南三陸あたりで活動できればなと考えています。とはいえ、決まった予定があるわけではないので、現場に行ってみて、状況を見てから、対応していくと思います。ラップトップは置いていく予定なので、ブログの更新はしばらく滞ると思います。ですが、携帯電話は一応携帯するので、急ぎの用がある人はそちらに連絡ください。電話番号08045371839 yuyavic@softbank.ne.jp です。ソフトバンクなので、同社の携帯なら午前1時から午後9時まで無料通話できます。ただ、どこで作業するか分からないので、応答できるかは不明です。事前情報によると、ガレキ撤去、泥だし、清掃、漁業支援などなどボランティア活動は多岐にわたるそうです。多くの方が避難所を出て、仮設住宅に入ったということなので、震災当初に比べれば活動内容は変化してきているかもしれません。とにかく、10月に入って、ボランティアの数が減っているらしいので、多少なりともお手伝いできれば、と思います。一応、テント、寝袋、ガスストーブ類は持参しますが、ボランティアが泊まることのできる施設も場所によってはあるようです。予定は未定ですが、数週は東北にいると思います(トラブルや緊急事態がなければ)。なので、名古屋のみなさん、しばらくさようなら。ブログの欧州旅行記もしばらくお休みします(そのときには、古すぎて更新する気もなくなりそうですが・・・)。

ちなみに、人生で初めて安全靴や踏み抜き防止インソールを購入しました。ワークマンでも初めて買い物した。なかなか実用的な道具が廉価で販売されていていいですね。
画像


震災が起きたとき、自分は英国にいて、何も出来ない不甲斐なさを強く感じました。それから7ヶ月が経ちましたが、まだまだ現地では人手が必要とされているようです。実際の東北がどのような状況なのか、正直見当もつかないのですが、まずは自分の目で現地をみて、その中で足りないものがあるようなら、補っていくお手伝いをしたいところです。まあ、重機も使えないし、医療知識もなく、あまり使えない人材ですが、今は幸い(?)無職プータローという自由の利く立場なので、多少なりとも、邪魔しない範囲でお手伝いできればと思います。就活は、そのあとにでも・・・。ではでは、東北から中日ドラゴンズの優勝を祈っています。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
家族として誇りに思います。震災後、私自身も何かやれることはないか悩み、議員との交渉、防災のあり方について議論するに留まり、被災地に対しては少ない義援金を出すくらいしかできませんでした。
ボランティア活動は、現実を目の当たりにする過酷で精神的にも強くなくては続けることは難しいでしょう。マラウイで培った数々の困難に立ち向かったユウヤ君だからこそやれることがあるはずです。
ボランティアで子供に会ったら、笑顔にさせてあげてください。大人が不安な顔では子供も不安になります。
慣れない作業もあると思うので、くれぐれも怪我には気をつけてください。
ナギっち
2011/10/13 00:31
ほんと大したことができるわけではないし、所詮1人のボランティアにできることなんてわずかだろうけど、何もないよりは多少マシかもしれないから、まあできる範囲でお手伝いだけしてきます。今回の震災は規模が大きすぎるから、現地に行くだけでなく、いろんな形でみんながちょっとずつ、長く支え続けることが必要なんだろうね。自分が現地へ行けるのは、単純に時間があって、何も責任がないからです。だからまあ、大したことでは全くないよ。お互いの持ち場でみんなでがんばりましょう
yuya
2011/10/13 07:29
さすがyuya師匠!!!行動する男ですねーー!!!!ぜひ様子をリポートしてください。お待ちしてます。今月のCasa BRUTUSが震災のことをフィーチャーしてて、なかなか読みごたえがありました。「ボランティア活動の心得」のところで、もっていくべきものに「名札」とあったのが、ちょっとツボでした(名前、住所、緊急連絡先を明記しておくそうな)。
Kyoko
2011/10/13 18:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北へ行ってきます ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる