アクセスカウンタ

<<  2013年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


入籍しました(ムックの日)

2013/07/01 22:44
We got married 2 weeks ago, anyway we started our new life @ Fukushima そういえば、福島の友人以外には報告してなかったのですが、この前入籍しました。相手は、知る人ぞ知る、マラウイの人です(日本人ですが・・・)。とりあえず会津若松で一緒に住んで、パチョコパチョコ畑を作って、子ども達と遊んで、暮らしております。これからは山も一緒に登るかな。ビールとギョーザのように、二人セットで生きていきます 

画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4


福島、子どもの外遊びフェスティバル

2013/07/01 07:20
猪苗代の昭和の森で30日に開催された「外遊びフェスティバル」にプレーリーダーとして参加してきました。原発事故を受けて、外遊びをする機会が減少しているふくしまの子どもたちに、野外で思い切り遊んでもらおうという企画。主催者のハッシーさんに声をかけてもらい、3月の冬フェスティバルに続き、参戦しました。

画像


子ども160人に大人120人?とにかく、数百人単位の親子が、福島各地から集まりました。遊びをしかけるプレーリーダーも、全国各地から集まって、とにかくにぎやか。

そんな中、自分は今回「紙ヒコーキ体験」のコーナーを担当しました。紙飛行機にそんなに詳しいわけではないけれど、「世界一飛ぶ!紙ヒコーキBOOK」という、折り紙ヒコーキ協会が監修した本をベースにいろいろな紙ヒコーキの折り方を紹介して、子どもたちと実際に飛ばして遊びました。

画像


画像


大きく分けて、「長距離型」と「滞空時間型」の2タイプを作成して、みんなで飛ばし方を練習したあとに、実際に距離や滞空時間を競う、コンテストを実施。子どもだけでなく、お父さんお母さんも混じって、楽しく、紙ヒコーキを満喫しました。
画像


シンプルだけど、やっぱり楽しい。きれいに空を滑るような紙ヒコーキを見て、歓声をあげる子どもたちの姿もみられました。今度はもうちょっと修行して、もっとよく飛ぶヒコーキを子どもたちに紹介したいな。

ほかにも遊びは10個ほどあって、どこもとても楽しそう。

画像


これは東京から来たゼンちゃんチームが作ってくれたモンキーブリッジ。シンプルだけど、とてもスリリングで子どもたちも大歓声。

画像


画像


ほかにもクライミングウォールやイワナのつかみどりもありました。

なかでも一番人気は、森の中で、忍者に扮して、ゲームをしたりちゃんばらをしたりする「なんじゃにんじゃ」という忍者ゲームでした。東京で活動するNPO法人「アフタフバーバン」(アラビア語で開けゴマの意味)さんの企画で、とにかく、子どもが「こんなことをやってみたい」というツボを非常にうまくつかんでいて、見ているだけでも楽しさが伝わってくる。素直に「自分も子どものときにやりたかったなあ」と思わされるプログラムでした。さすが、プロです!

そんなわけで、太陽の下で思い切り身体を動かして、気持ちよい一日を子ども達と過ごすことができました。その後、スコールのような強雨もありましたが、とにかくイベントは無事に終わって良かった。もっと自分も実力をつけて、子ども達が楽しく、元気に過ごせる場を提供するお手伝いをしていきたいものです。

本番の夏は、これからですね。良い週末でした。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


パチョコ農場日記 雑草とり

2013/07/01 06:59
農園を始めてから、1ヶ月を過ぎて、徐々にそれらしき雰囲気になってきた。
日本は乾季のマラウイと比べて、降水量も多いし、水遣りも必要ないし、そんなやることもないなあ〜
と軽く構えていたら、梅雨を迎えて、雑草がニョキニョキと伸びてきた。

画像


なので、最近の仕事は、ひたすら雑草とり。

画像


畝のわきに、たくさん出てくる、赤くてヒョロヒョロした草と、強固で、「ザ・雑草」といった趣の雑草(語彙がたりない・・・)をひたすら抜く。手で一つ一つ抜くのが基本だけど、道具の力も借りなきゃやっとられん、ということで、パチョコ号でコメリに走って、草取り用の道具を買ってくる。

「うちのナスちゃんの栄養、取るんじゃね〜」と、ブツブツ言いながら、雑草君を除去。とはいえ、雑草君も同じ植物、人間が食べられないだけで、大虐殺されるのも哀れといえば哀れで、ちょっとだけ、センチメントな季節になるけれど、でもまあいいや。1日かけて、山のような雑草をとると、景色もすっきり

画像


そして、師匠のばあちゃんに教わって、カボチャのまわりに、わらを敷く。これで、雑草除けにもなるそうだ。
画像


最後は、今日もナスちゃん収穫。これが毎度の楽しみです。
画像


今回は、ピーマンとモロヘイヤの苗も新たに植えてみました。ばあちゃんが、お土産にくれたきゅうりやキャベツも最高。味が濃くて、そのパワーに毎回ビックリさせられます。さて、はやく大きくならないかな。梅雨の雨が待ち遠しいなんて、初めての経験です。





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


<<  2013年7月のブログ記事  >> 

トップへ

ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記 2013年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる