アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「会津若松」のブログ記事

みんなの「会津若松」ブログ


2013年10大ニュース

2014/01/01 00:06
画像
] 今年もいよいよ終わりですね。 2013年は、個人的にもいろいろな節目があり、 人生も転機を迎えました。基本的には福島中心に過ごしていましたが、 日常の中に変化も多く、刺激的な一年でした。

毎年恒例ですが、今年も10大ニュースで振り返ってみました。

10位 じぇじぇじぇの青森、久慈ツアー決行
9位 南会津にて、タテタカコさんとライブでご面会
8位 FMふくしま、JICA中部などで、アフリカトークイベントに出演
7位 妻アスカと初のプチ沢登り(七ヶ岳、中津川渓谷)
6位 吹雪の気仙沼大島椿マラソン完走
5位 新婚旅行パラオで巨大シャコガイに遭遇。食われそうに
4位 福島でプレーリーダーとして活動開始
3位 パチョコ農場にて自給自足生活への第一歩
2位 新しい命の芽生えに感激
1位 結婚しました。会津で同居生活スタート

おまけ 人生で初めて大河ドラマを最初から通して見た。

今年はとにかく、二人で暮らしはじめたことが 何よりの変化でした。同じ、福島での暮らしも、二人で 生活することで、まったく別のものに変わった気がします。

あとは、畑で野菜を作り始めたことが、これからの人生で 自分でできることを自分でやっていく第一歩として とても大事なはじまりとなった気がします。

来年は福島市に引っ越して、また新しいたくさんのことが 始まりそうです。福島で、腰をすえて、たくさんの子どもたちと いっしょに色んな面白いことができるよう、がんばっていきたいですね。 家族を大事にして、良い一年にしたいです。

今年お世話になったみなさま、ありがとうございました。 来年もよろしくお願いします。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


南会津で、念願のタテタカコさんの歌を聞く

2013/09/16 22:33
昨日の話になりますが、南会津の野外音楽フェスティバル「大宴会」で、念願のタテタカコさんライブに立ち会えて、大感激でした。マラウイに行っているときから、いつかは生歌を聞きたいと思い続けて、6年あまり。自分が苦しい時期に彼女の歌に励まされたこともあったので、非常に個人的にですが、この日を待ち焦がれていました。 CDも勿論いいですが、ライブはさらに断然、よかったです。しかも、会場の最前列で聞けた上、最後にはおしゃべりして、写真も撮らせてもらいました。長野県飯田市出身の彼女に、松本支局勤務時代に取材計画を立てたこともありましたが、そのときは実現せず、10年以上過ぎたいま、福島で会えたのは人生の不思議なめぐり合わせのようで、個人的にとても嬉しいことでした。歌も、ピアノも、人間の生をわしづかみにするような、強烈な表現で、良い意味でイメージどおり。圧倒される、という表現がまさにはまります。ライブの後には、筆者の下らない質問にも丁寧に答えてくれて、人柄もすばらしい。あらためてファンになりました。次は、個人のライブにお邪魔したいと思います。企画してくれた、ピーチハートのみなさん、ありがとう!

画像



ちなみに、同じ大宴会の会場で、火おこし体験もしてきました。

かつてTVチャンピョンの野人王選手権優勝者で、森の遊学舎代表の大西さん
から、木の摩擦で火を起こす方法について、教えてもらいました。

杉の土台に、うつぎや、きぶし、竹などの細い棒を押し当てて、きりもみ上に回転させて
火をおこす。
画像


3人チームを組んで挑戦しましたが、13分ほどかかって何とか火をおこすことができました。
次は、1人でもできるように練習したいものです。マッチやライターのないところから
火を作り出すという行為の神々しさを、あらためて感じました。

台風接近が間近にせまる悪天候でしたが、南会津までいってよかった。
とても貴重な経験ができた1日でした。





記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


入籍しました(ムックの日)

2013/07/01 22:44
We got married 2 weeks ago, anyway we started our new life @ Fukushima そういえば、福島の友人以外には報告してなかったのですが、この前入籍しました。相手は、知る人ぞ知る、マラウイの人です(日本人ですが・・・)。とりあえず会津若松で一緒に住んで、パチョコパチョコ畑を作って、子ども達と遊んで、暮らしております。これからは山も一緒に登るかな。ビールとギョーザのように、二人セットで生きていきます 

画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4


パチョコ農場日記 雑草とり

2013/07/01 06:59
農園を始めてから、1ヶ月を過ぎて、徐々にそれらしき雰囲気になってきた。
日本は乾季のマラウイと比べて、降水量も多いし、水遣りも必要ないし、そんなやることもないなあ〜
と軽く構えていたら、梅雨を迎えて、雑草がニョキニョキと伸びてきた。

画像


なので、最近の仕事は、ひたすら雑草とり。

画像


畝のわきに、たくさん出てくる、赤くてヒョロヒョロした草と、強固で、「ザ・雑草」といった趣の雑草(語彙がたりない・・・)をひたすら抜く。手で一つ一つ抜くのが基本だけど、道具の力も借りなきゃやっとられん、ということで、パチョコ号でコメリに走って、草取り用の道具を買ってくる。

「うちのナスちゃんの栄養、取るんじゃね〜」と、ブツブツ言いながら、雑草君を除去。とはいえ、雑草君も同じ植物、人間が食べられないだけで、大虐殺されるのも哀れといえば哀れで、ちょっとだけ、センチメントな季節になるけれど、でもまあいいや。1日かけて、山のような雑草をとると、景色もすっきり

画像


そして、師匠のばあちゃんに教わって、カボチャのまわりに、わらを敷く。これで、雑草除けにもなるそうだ。
画像


最後は、今日もナスちゃん収穫。これが毎度の楽しみです。
画像


今回は、ピーマンとモロヘイヤの苗も新たに植えてみました。ばあちゃんが、お土産にくれたきゅうりやキャベツも最高。味が濃くて、そのパワーに毎回ビックリさせられます。さて、はやく大きくならないかな。梅雨の雨が待ち遠しいなんて、初めての経験です。





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


念願の畑作り開始@会津

2013/05/19 22:26
「今年こそ、畑を作りたい」。そう考えていたら、知人が畑を貸してくれるというので、18日から念願の畑作りを始めた。場所は、会津若松から25分ほどの会津坂下町。このあたりは磐梯山と、飯豊連峰の眺めが最高に気持ちよい。この時期、あちこちで田植え作業に取り組む姿が見られ、「会津は稲穂の国だな」とあらためて思われる。

借りた畑は、こんな感じ。
画像


ばあちゃんが家庭菜園をやっている横に、使っていない土地があるので、好きに使ってよい、ということで、遠慮なく使わせていただく。

画像

まずは、有機肥料や、窒素、リン、油かすなどをまいて土作り。それからクワで畝を立てる。慣れていないので、ばあちゃんに教えてもらいながら。腰が早速痛い。

画像


それから、近所のコメリで買ってきた黒マルチ(土壌をあたため、湿気を保ったり、雑草が生えるのを防ぐそうだ)を張る。これも全部、ばあちゃんに教えてもらう。

そして、そこに買ってきた種芋や、かぼちゃ、ナスの苗を植えていく。
画像


穴に水を入れたり、ちょっとした肥料を入れたり。ばあちゃんは「おまじないをちょっと入れとくといいんだ」なんて、おしゃれなことを言う。こうやって少しずつ畑っぽくなると、なんだかとてもうれしい。
画像


今回はここまで、次回、トマトやとうもろこし、ほうれん草などを植えよう。
「こうやって、畑で作業をするのが、楽しみなんだわ」とばあちゃん。作業後、木陰でおしゃべりして、牛乳飲んで、風に吹かれる。気持ちよし。やはり、こうやって、身体を動かすのは、いい。

画像


また来週、畑に来るのが楽しみだ。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


丸栄で福島物産展!

2013/04/12 19:10
名古屋(および東海地方)のみなさん!丸栄で福島物産展やってますよ!なみえやきそばに喜多方ラーメン。そして、我らが会津の、べこの乳ソフトクリームに田季野のわっぱめしまで。なんか嬉しいです。昔は北海道物産展があるたびに興奮して「スープカレー食いにいかないと!」と焦っていましたが、いまは福島物産展に興奮します。13,14日は「ヤエタン」も来るそうです。残念ながら綾瀬はるかは来ないと思いますが、どっちも八重ちゃんです。遊びにいってみてください。そして、気に入ったら、本当の会津までやってきてください。もうすぐ我が家の近くの石部桜も咲き始めます。三春の滝桜も今週末あたり見ごろだそうです。来らんしょ、来らんしょ。ありがとなし。
http://www.maruei.ne.jp/yotei/4/11/hukushima.html
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


純白の飯豊に、心躍る会津若松の春

2013/03/15 22:38
画像
White mountain range,Iide. Spring is approaching 本日は全国どこも晴れたでしょうが、会津若松も最高のスカッパレでした。通勤途上(徒歩です)遥かに望める飯豊連峰は極上の白さで、まさに心が浮き立つ金曜日。うーん、会津に暮らすのは本当に幸せです。磐梯山もいい山ですが、美白っぷりでは断然飯豊です。ほんと北海道の大雪山や知床を思い出します。ただ見てるだけだとストレスフルなので、あの白い斜面をガシガシ登って滑りたいけれど、25000図を見ると結構アプローチが長そう。頂上から谷にダイレクトイン!なんて、想像するだけで身震いします。さていつ行こうか。ちなみに今週末は再び、磐梯国立青年の家で、野外遊びのプレーリーダーになるためのトレーニングです。子どもたちと遊ぶのは楽しいんですが、そろそろ山にも行きたいな〜。
画像

ちなみにこちらは、磐梯山夕景
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3月2日のNHK週刊深読みニュースに、大熊町の子どもたち

2013/02/28 20:22
2日土曜日の午前8時15分からNHK総合で放送される「週刊深読みニュース」に福島のこどもたちが出演し、今思っていることを発信するそうです。メーンは会津若松で避難生活をおくっている大熊町の子どもたちです。生放送なのでどんな内容になるか分かりませんが、全国放送というせっかくの機会なので、特に他県のみなさまでお時間ある方はご覧になってはいかがでしょうか。「八重の桜」や「世界最大のイカ激写」など最近、なんかNHKの宣伝マンみたいになってきているような・・・。http://www1.nhk.or.jp/fukayomi/
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


会津で”ああ無情”な建国記念日

2013/02/11 11:01
I was supposed to go Koriyama to watch a film "Les Miserables",yet the train was canceled due to heavy snow so I missed the chance;instead I am going to read a book about the children in Fukushima. Today is the National foundation day of Japan. 3連休といいつつ、昨日まで作業に追われていたので、最終日くらい休みっぽく過ごそうと、一念発起し郡山まで電車で出て、前売り券を残したままになっていた「レミゼラブル」を見に行こうと思いました(そう、なんと会津には映画館がない!)。早朝から、しばれる風呂場でたまった洗濯をすませ、急いでパッキングして、おめかしして、自転車で雪道を30分爆走して、駅に駆け込むと、9時57分発の電車がなぜか電光掲示板に表示されていない。駅員に聞くと、「あ、その電車は、今日猪苗代あたりの雪が大変なので運休になりました」とあっさり言いのける。そして次発は一時間以上後・・・それだと開園時間に間に合いませんがな。と、撃沈。珍しくルンルン休日を過ごそうとした矢先に、与えられた試練。嗚呼、無情。駅舎には電車を待つ会津人でいっぱい。みな、仕方なく静かに状況を受け入れる。文句の一つも駅員に言いたくなるが、みな静かにただ待っている様子を見ると、そんな自分のせっかちさが、恥ずかしいことであるかのように感じられ、「雪国の人は我慢強いなあ」とただ思われる。ということで、自分も運命を受け入れ、「置かれた場所で咲きなさい」ということで、都会での休日(それでも郡山ですが)はあきらめ、今日もまた事務所へ。さすがに仕事をする気分ではないので、本棚の奥で見つけた福島の子どもたちのメッセージ集「はやく、家にかえりたい。」を読む。大雪運休のおかげで、この本を読む時間を与えられたと思えば、それも意義深い。ジャンバルジャンも理解してくれるだろう。今日も会津は雪。冬があるからこそ、春のありがたみをより深く感じられる。そう思うと、雪もいとしく思える。実際、この季節、嫌いじゃない。純白の景色の中で、黙々と一人で走っていると、いろんな楽しいアイデアが浮かんできて、しあわせになる。春を待ち望める幸せ、雪国の醍醐味です。(と思いたい)

雪が降り 電車が止まって ああ無情 だから事務所で 建国記念日

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


トップへ | みんなの「会津若松」ブログ

ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記 会津若松のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる