ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記

アクセスカウンタ

zoom RSS 会津若松に楢葉町のラーメン屋がオープン

<<   作成日時 : 2013/01/22 23:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

楢葉町から、震災で会津美里町に避難しているご主人、野崎さんの中華そば屋「楢葉屋」に、昼休みに行ってきました。昨年12月に会津若松のオートバックスの近くにオープンしたばかりの店です。野崎さんは楢葉出身で、新宿歌舞伎町のラーメン屋で18才から修行し、その後三宅島に移住したそうです。しかし、火山噴火のため島を追われ、その後故郷・楢葉町に戻ってラーメン店を開業したものの、2011年再び震災の災禍で故郷を追われました。いまは会津美里町の仮設住宅に住みながら、店まで通っています。
 ラーメンは一杯650円。新宿仕込みの魚介と動物系のダブルスープで、非常にさわやかかつ味わい深い口当たり。麺は「会津の人向けに」太麺にしたそうです。菜の花のようなオータムポプリが絶妙のアクセント。今後は、楢葉時代に採用していたちぢれ麺もメニューに導入するようです。オーソドックスで、完成度の高い中華そばという感じ。これから徐々にメニューも増えていくようなので楽しみです。
 野崎さんは「会津に骨を埋める」とおっしゃってました。ふるさとに帰ることができない現状を思うと、複雑なところですが、今はただ故郷楢葉の味が、会津の人たちにも受け入れられてほしいと思います。個人的には、喜多方風のラーメンにやや食傷気味だったので、新たな味が会津に生まれるのはとてもうれしいです。
 「楢葉屋」と野崎さんについては、24日午後6時からのNHK福島の報道番組「はまなかあいづ」の中で紹介されるらしいです。ぜひ福島県内にお住いの方は、ご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会津若松に楢葉町のラーメン屋がオープン ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる