ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年中村雄弥的10大ニュース

<<   作成日時 : 2012/01/01 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
2012年もあけましたね。あけましておめでとうございます。
紅白は、石巻から中継した長渕の歌や、西田敏行さん、千昌夫さんの曲などが印象に残りました。でも正直2011年が終わるということにはあまり感慨はなくて、日々はこれからも続いていくということがより強く感じられたときでもありました。自分にとっての2011年は忙しい日々ではあったけれど、まだ今後のことが決まっていないという意味でまだ未分化状態であるような感もあります。

まあそんなわけで、それほど年が変わる感慨は無いわけですが、とりあえず毎年恒例の10大ニュースを今年も考えてみました。年の大半をイギリスなどヨーロッパで過ごし、残りは気仙沼大島にいたので、変化があるようなないような不思議な年でした。でも去年の正月、ロンドンでニューイヤー花火を見ていたことを思い出すと、とても昔のように感じます。なんだかんだ大変なこともあったし、充実感はあったかな。でもランキングとしてまとめてみると、けっこうシンプルな日々で、それほど大きな変化はなかったような気もします。とにかく、山に登っていないという事が、いくら学校が大変だったとはいえ、自分としては残念なところです。

ではランキング!一斉発表。

1  イギリスから無事帰国(帰路の空港で、チケットが取れていないことが分かり、悲惨でしたが・・・)
2  修士論文提出、なんとか修士課程取得(平均点64.3点)
3  気仙沼・大島で2ヵ月半ボランティア、おばか隊と出会う(心ひとつに!)
4  2年ぶりにマラウイに調査のため帰郷。再会の喜び。中国の影響力にビックリ。
5  ヨーロッパ縦断、フットボールの旅(宮市、香川、長友、ギグス)。連戦連敗・・・
6  美しきプラハとの出会い。ワンゲル欧州支部開催(冬・秋) 
7  ドイツ・フライブルグで吸血虫に愛された夜(死ぬかと思った)
8  イギリスと大島でバドミントン修行を始めた
9  サプライズパーティーinUEA
10 17年ぶりに山らしい山にまったく登らなかった(標高200メートルの大島・亀山くらい・・・)

番外 ・エミネムのラップが歌詞として聞こえ始めた
  
というわけで、イギリスでの生活がほとんどだったので、あまり変化のないランキングになりました。今思い返すと、まるで夢のような日々でした。楽しくて夢のようだった、というよりも、現実味がなくて、「自分はほんとにイギリスに行っていたんだろうか?」と思ってしまうことが多いのです。よくよく見てみると、ニュースと銘打ってはいるものの、あまりニュースはないですね。2012年は、どんな年になるでしょうか。とりあえずは日本で就職活動をする予定なので、激動はなさそうですが(たぶん)せっかくなので、面白いランキングになるといいですね。当面は就職活動と並行して、可能であれば、東北の復興支援にもからんでいければと思います、あとは、もっと発信力を高めたいですね。それでは、今年もよろしくお願いします!ではでは。がんばっぺし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
美味しそうなケーキですね!今年もよろしくです♪
soyokaze
2012/01/03 10:13
あのケーキは、大島から帰るときに送別会で、事務局のハツエさんが作ってくれたものです。美味しかった!あんなケーキを作れるようになりたいな。今年ももちろんよろしく
yuya
2012/01/03 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年中村雄弥的10大ニュース ピリカ・アフリカ・ブリタニカ?英国留学珍遊記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる